らふえる,株式会社らふえる,訪問看護ステーション

訪問看護ができること

医療依存度の高い利用者様のケアは訪問看護師にお任せください。
訪問看護師は医療依存度が高い状態の方が安心して在宅療養できるように支援します。

訪問看護ができること
  • 複数の疾患や急変の可能性がある方の清潔ケアなど日常生活支援
  • 胃ろう、痰の吸引、インスリン注射など医療処置および介護者への指導
  • 褥瘡や創傷の処置(予防的処置を含む)
  • 服薬管理
  • 排泄管理(留置カテーテル管理、人工肛門管理、摘便などによる排便コントロール)
  • 人工呼吸器など特殊な医療機器を用いた在宅療養の支援
  • 認知症の方の生活の安全確保や進行の予防に関する支援
  • ADL低下を予防するリハビリや生活環境のアセスメント
  • ターミナルケア、精神科疾患ケア、緩和ケア
  • 療養相談、介護相談
  • 医療機関との連携による、治療継続の支援
  • ケアチームへ医療的視点に立ったアドバイス
  • その他

 

以下の点が当てはまる場合は、訪問看護の利用をご検討ください。

  • 体調の変化があり介護職では安全にサービスが提供できない
  • 容易に医療機関受診ができないので、医療連携できる職種の介入が必要
  • 医療的処置があるが、家族は十分にできない
  • 急変の可能性があり、緊急時の対応が必要
  • 本人、家族に療養上の指導が必要
  • 要介護者、要支援者であっても医療保険が適応される状態または疾患※1である

※1:末期の悪性腫瘍、多発性硬化症、重症筋無力症、スモンなど厚生労働省が定める疾患

訪問看護ができることケアマネージャー

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 029-842-9236 受付:8:30~17:30 月~金

募集
訪問看護ステーション業務管理システムTELESA
訪問看護運営改革林啓子のブログ
一般住民向けサービス
介護施設めけサービス
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGETOP
Copyright © らふえる訪問看護ステーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & P-webⅡ Theme by Pleasure-inc . technology